診療予約専用 011-788-2210

お問い合わせ 011-708-1010

月~土 午前 9:00~12:00/月・木 午後 14:00~17:30
手術日 火・金の午後 / 休診日 日曜・祝日

交通アクセス [札幌駅徒歩3分]
交通アクセス

閉じる

ウェブ予約

寒暖差アレルギー

  • 一気に寒くなってきましたね。
  • 14階から見渡せる北大構内の木々が色づき始めています。
  • イチョウで黄色く彩られるんでしょうね。
  • 初めて迎える紅葉の季節、眺望が楽しみです。
 
  • さて最近、目のかゆみや充血などの症状を訴え、
  • 来院される患者さんが増えています。
 
  • 原因は寒暖差アレルギーです。
  • 気温や室温の寒暖差が体に不調を来たしやすい季節です。
 
  • 温度が変化すると、血管が収縮したり拡張したりして、体温の調整を行います。
  • 血管の収縮や拡張の調節をしているのが自律神経です。
  • 寒暖差が激しくなると、自律神経のバランスが乱れ、
  • 体の調整機能がうまく働かなくなります。
  • その結果、まぶたの血管が過敏になり、
  • 目のかゆみや充血などのアレルギー様の症状が起こります。
 
  • 対策は気温差を小さくすること。
  • 例えば、気温の急激な低下に備えてカーデイガンなどの羽織れるものを持って外出する。
 
  • 自律神経を整えるために、十分な睡眠をとり、
  • ビタミン・ミネラル・カルシウムなどを摂取することもお勧めです。
 
  • みなさん、体調管理に気をつけて
  • 季節の変わり目を乗り越えましょう。

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

2024.7.11
減量薬は前部虚血性視神経症のリスクあり?
2024.7.4
中外製薬 眼科医配布パンフレット「Ask the expert in nAMD」
2024.7.1
Retina update seminar in Chugoku〜明日から役に立つアレ!〜
2024.6.14
「目の紫外線対策」- 札幌テレビ「どさんこワイドニュース」
2024.6.7
裂孔原性網膜剥離は世界的に増加傾向です
2024.6.1
慢性腎臓病は加齢黄斑変性を進行させる
2024.5.28
眼疾患では気付かぬうちに視機能障害が進んでしまう
2024.5.18
加齢黄斑変性・糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF療法で自動車運転に必要な視機能の維持を
2024.5.10
ダビンチ手術と緑内障
2024.5.7
6月22日(土)休診です

ひきち眼科HIKICHI EYE CLINIC 理事長・院長引地 泰一

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5-7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

診療予約専用011-788-2210

お問い合わせ011-708-1010

受付時間
診療受付
9:00~12:00 -
14:00~17:30 - - -

▲は手術日になります。また日曜・祝日は休診となります。