お問い合わせ011-708-1010
月~土 午前 9:00~12:00/月・水・木 午後 14:00~17:30
手術日 火・金の午後 / 休診日 日曜・祝日

交通アクセス [札幌駅徒歩3分]
交通アクセス

閉じる

流行性角結膜炎

  • 今年の1月1日は休日当番で、午前9時から午後5時まで診療を行いました。
  • 当日は途切れなくたくさんの患者さんが来院され、そのほとんどが流行性角結膜炎でした。
 
  • アデノウイルスの感染によって引き起こされる結膜炎で、瞼が腫れて目が赤くなり、目やにや涙がたくさん出て、ゴロゴロと目が痛くなる病気です。
 
  • 目にウイルスが感染して症状が出るまで(潜伏期)、約1週間〜10日。
  • 最初は片目だけに発症しても、数日中にもう片目に症状が出現することがあります。
  • 通常、1週間ほどで症状が最も強くなり、その後は徐々に改善していきます。
  • 炎症が強い場合は角膜に小さな濁りができることがあり、かすみ感が続くことがあります。時間とともに徐々に消えていきますが、濁りが完全に消えるまでに数か月かかることもあります。
   
  • 病因ウイルスは感染力が強く、主に手を介した接触により感染します。感染予防のため、患者さんはできるだけ目を触らないように、目をさわったらすぐ流水で手を洗う、タオル類などの共用を避けるなど、心がけましょう。
 
  • 今年は新しいスタッフも加わりました。
  • より良い診療を行うべく、スタッフ一同努力して参ります。
  • どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

2019.8.21
クリスパー・キャス9を用いたレーベル先天黒内障に対する遺伝子治療
2019.8.18
ドラッグデリバリーシステムと黄斑部毛細血管拡張症
2019.8.6
糖尿病になったら定期的に眼底検査を!
2019.8.3
9月11日(水)午後休診
2019.7.30
米国眼科学会での発表決定
2019.7.24
アカントアメーバ角膜炎
2019.7.15
眼症状でみつかる脳疾患
2019.7.8
生活習慣改善が糖尿病を予防
2019.6.30
「今日ドキッ!」 急性内斜視
2019.6.23
薬剤性角膜障害

ひきち眼科HIKICHI EYE CLINIC 理事長・院長引地 泰一

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5-7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

お問合わせ011-708-1010

受付時間
診療受付
9:00~12:00 -
14:00~17:30 - -

▲は手術日になります。また日曜・祝日は休診となります。
火曜午後は主に硝子体手術・緑内障手術、
金曜午後は主に白内障手術を行います。