お問い合わせ011-708-1010
月~土 午前 9:00~12:00/月・水・木 午後 14:00~17:30
手術日 火・金の午後 / 休診日 日曜・祝日

交通アクセス [札幌駅徒歩3分]
交通アクセス

閉じる

当院の特長

最新・最良の医療を北海道の患者さまに提供いたします。
最善の医療を安心と安全の基に実践します。


01網膜硝子体疾患の診断・治療・手術

網膜剥離や糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症といった網膜硝子体疾患や、網膜の中心部分である黄斑が障害を受ける加齢黄斑変性、黄斑円孔、黄斑前膜(網膜前膜)といった疾患の診療・研究に長年取り組んでいます。
札幌やその近郊の眼科医はもとより、全道各地の先生から治療・手術依頼の患者さまをご紹介いただいております。

網膜剥離についての詳細

糖尿病網膜症についての詳細

網膜静脈閉塞症についての詳細

加齢黄斑変性についての詳細

黄斑円孔についての詳細

黄斑前膜についての詳細

02極小切開で低侵襲な硝子体・白内障・緑内障手術

最新の技術で傷口が小さく、目への負担が少ない手術を行っています。目への負担が軽減されることにより、視機能の回復が早まります。 手術は基本的に日帰りでの対応となります。病状によってはKKR医療センター斗南病院様のオープンベッドの利用により、入院となる場合があります。

白内障についての詳細

緑内障についての詳細

03非外科診療・セカンドオピニオン診療

網膜硝子体疾患や黄斑疾患の診断、手術、レーザーや薬物治療に関するセカンドオピニオン診療を行っています。全道各地からセカンドオピニオンを求め、たくさんの患者さまが来院されます。

04全道各地からお越しになりやすい札幌駅から徒歩3分

「ひきち眼科」は札幌駅に近接しており、札幌やその近郊、さらには全道各地からお越しになる患者さまの利便性を考慮いたしました。

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5丁目7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

mapimg

Googleマップで見る

Googleストリートビューで見る

05おもてなしの雰囲気

当院では最新・最良の医療とこれに見合った患者サービス・アメニテイの充実を目指しております。待合や施設内の配慮のみならず、職員教育を通して患者さまに満足していただける医療の提供に努めています。

spaceimg

院内・設備紹介の詳細

06スタッフ間の風通しの良い職場環境

最良の医療を提供しているというスタッフの自負、治療により患者さまに喜んでいただける充実感、スタッフが安心して働ける職場環境を大切にしています。

スタッフ紹介の詳細

ひきち眼科HIKICHI EYE CLINIC 理事長・院長引地 泰一

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5-7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

お問合わせ011-708-1010

受付時間
診療受付
9:00~12:00 -
14:00~17:30 - -

▲は手術日になります。また日曜・祝日は休診となります。
火曜午後は主に硝子体手術・緑内障手術、
金曜午後は主に白内障手術を行います。