お問い合わせ011-708-1010
月~土 午前 9:00~12:00/月・水・木 午後 14:00~17:30
手術日 火・金の午後 / 休診日 日曜・祝日

交通アクセス [札幌駅徒歩3分]
交通アクセス

閉じる

記事一覧

ヒュミラ:ぶどう膜炎治療の新薬

11月19日、北海道眼科医会が主催する講演会がありました。 新潟大学の福地教授は緑内障について、 東京大学の蕪城准教授は眼疾患と免疫抑制療法について、 山梨大学の飯島教授は網膜疾患に対する光凝固につい…

この記事を見る

京都・大阪での講演と東寺五重の塔

11月12日(土)は外来診療を終えた後、京都に向かい 「第2回京滋網膜疾患フォラーム」にお招きいただき、 加齢黄斑変性の治療について講演しました。   京都はちょうど紅葉が見頃で、伊丹空港か…

この記事を見る

開院して半年が経ちました

早いもので開院後6か月が経ちました。   あっという間の6か月でした。まさに「光陰矢の如し」です。 1日が短かったですし、1週間の終了が実に早い。   単に歳をとって、時間の流れが…

この記事を見る

目を使うと良くない?

治療中の患者さんやご家族から 「病気が悪くならないように、目を使わない方がいいのでしょうか?」というご質問や、 「病気が悪くならないように、なるべく目を使わないようにしています」といったお言葉を しば…

この記事を見る

ハロウィンの仮装とカラーコンタクトレンズ

  近年、全国各地で盛り上がりをみせているハロウィンの仮装パーテイー。 今年も10月末のハロウィンシーズンを迎えます。   ハロウィンを前に、アメリカ眼科学会が処方箋なしで購入でき…

この記事を見る

目の愛護デー 市民のつどい

10月16日、札幌市眼科医会主催の「目の愛護デー 市民のつどい」で、 市民の方々を対象に「黄斑変性治療の未来 iPS細胞・遺伝子治療」と題し講演しました。   講演では主に加齢黄斑変性を取り…

この記事を見る

札幌マラソン

10月2日は札幌マラソン。 天高い秋晴れ。最高気温25度の予報で、 やっぱり暑かった!   札幌では市内の公道がコースとなる大会が2つあります。 8月末の北海道マラソン(フル)と札幌マラソン…

この記事を見る

講演会「これからの網脈絡膜診療〜抗VEGF薬治療の進歩と課題より〜」を聴講して

大阪で開催された講演会「これからの網脈絡膜診療〜抗VEGF薬治療の進歩と課題より〜」を聴講して来ました。   まず基調講演として、 北野病院の吉村長久院長が「網脈絡膜疾患診断の進歩と課題」、…

この記事を見る

AMD Expert Clinical Conference in Sapporo

9月18日、「AMD Expert Clinical Conference in Sapporo」 (加齢黄斑変性の専門医による臨床懇話会in札幌)を開催しました。   加齢黄斑変性の治療を…

この記事を見る

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

2019.4.24
加齢黄斑変性に対する他家iPS細胞を用いた治療の1年後成績
2019.4.19
星状硝子体症
2019.4.11
加齢黄斑変性の新薬、年内承認申請へ
2019.4.2
暗所視支援眼鏡
2019.3.28
2019年ゴールデンウィーク休診日
2019.3.23
私の論文がIOVSに掲載
2019.3.18
3月27日(水)午後、休診
2019.3.13
子供の間欠性外斜視の治療時期
2019.3.8
角膜上皮幹細胞疲弊症に対するiPS細胞治療
2019.3.3
赤外線感知マウス

ひきち眼科HIKICHI EYE CLINIC 理事長・院長引地 泰一

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5-7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

お問合わせ011-708-1010

受付時間
診療受付
9:00~12:00 -
14:00~17:30 - -

▲は手術日になります。また日曜・祝日は休診となります。
火曜午後は主に硝子体手術・緑内障手術、
金曜午後は主に白内障手術を行います。