お問い合わせ011-708-1010
月~土 午前 9:00~12:00/月・水・木 午後 14:00~17:30
手術日 火・金の午後 / 休診日 日曜・祝日

交通アクセス [札幌駅徒歩3分]
交通アクセス

閉じる

記事一覧

11 / 13« 先頭...910111213

ハロウィンの仮装とカラーコンタクトレンズ

  近年、全国各地で盛り上がりをみせているハロウィンの仮装パーテイー。 今年も10月末のハロウィンシーズンを迎えます。   ハロウィンを前に、アメリカ眼科学会が処方箋なしで購入でき…

この記事を見る

目の愛護デー 市民のつどい

10月16日、札幌市眼科医会主催の「目の愛護デー 市民のつどい」で、 市民の方々を対象に「黄斑変性治療の未来 iPS細胞・遺伝子治療」と題し講演しました。   講演では主に加齢黄斑変性を取り…

この記事を見る

寒暖差アレルギー

一気に寒くなってきましたね。 14階から見渡せる北大構内の木々が色づき始めています。 イチョウで黄色く彩られるんでしょうね。 初めて迎える紅葉の季節、眺望が楽しみです。   さて最近、目のか…

この記事を見る

札幌マラソン

10月2日は札幌マラソン。 天高い秋晴れ。最高気温25度の予報で、 やっぱり暑かった!   札幌では市内の公道がコースとなる大会が2つあります。 8月末の北海道マラソン(フル)と札幌マラソン…

この記事を見る

講演会「これからの網脈絡膜診療〜抗VEGF薬治療の進歩と課題より〜」を聴講して

大阪で開催された講演会「これからの網脈絡膜診療〜抗VEGF薬治療の進歩と課題より〜」を聴講して来ました。   まず基調講演として、 北野病院の吉村長久院長が「網脈絡膜疾患診断の進歩と課題」、…

この記事を見る

AMD Expert Clinical Conference in Sapporo

9月18日、「AMD Expert Clinical Conference in Sapporo」 (加齢黄斑変性の専門医による臨床懇話会in札幌)を開催しました。   加齢黄斑変性の治療を…

この記事を見る

飛蚊症〜目の前に虫のような影が動いて見えるようになったら

眼前に虫のような影が動いて見えるような症状が 飛蚊症(ひぶんしょう)です。   眼球の約2/3は硝子体(しょうしたい)という 生卵の白身のような透明でドロッとした物質が詰まっています。 硝子…

この記事を見る

第3回札幌糖尿病眼合併症フォーラム

9月9日(金)は「第3回札幌糖尿病眼合併症フォーラム」にお招きいただき、 「血管内皮増殖因子をターゲットとした糖尿病網膜症治療」と題し、 糖尿病網膜症治療のトピックスについて講演しました。 &nbsp…

この記事を見る

第2回ひまわりの会

9月2日(金)、「第2回ひまわりの会」にお招きいただき、 加齢黄斑変性の治療について講演して参りました。 「ひまわりの会」は市立札幌病院の今泉寛子先生などが世話人となり、 札幌近郊の女性眼科医の勉強の…

この記事を見る

第30回北海道マラソン

第30回北海道マラソン、昨日開催されました。 これで北海道の夏も終了です。 今朝は高い青空に、羊雲が浮かんでいます。   今回は久しぶりに悔しいレースでした。 昨日は晴天で最高気温25.6度…

この記事を見る

11 / 13« 先頭...910111213

ひきち眼科HIKICHI EYE CLINIC 理事長・院長引地 泰一

〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西5-7-1札幌北スカイビル14階
JR札幌駅西口、または北口から徒歩3分
ヨドバシカメラ様より北向かいのビルの14階になります。

お問合わせ011-708-1010

受付時間
診療受付
9:00~12:00 -
14:00~17:30 - -

▲は手術日になります。また日曜・祝日は休診となります。
火曜午後は主に硝子体手術・緑内障手術、
金曜午後は主に白内障手術を行います。